• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

スタッフブログ

男性の出産・育児への参加について
a1-iryou 2016年2月4日 木曜日

エブリワンの橋田です。

今日は男性の出産・育児への参加についてお話したいと思います。

 

近年ではより積極的に男性が出産・育児に参加するという傾向が各メディアで取り沙汰されています。

先日の新聞紙面でも、いわゆる団塊の世代未満の意思傾向として、女性と同等程度の育児参加をすべきだと考えている男性が増加していると掲載されていました。

主観的な意見かもしれませんが、私自身も夫婦2人の子どもである以上、協力し合って育てるのは当然のことだと思っております。

 

しかしながら日本における男性の育児休暇取得率は徐々に増加傾向にあるとはいえ3%にも満たないというのが現状で、世間の考え方の変化と実社会の状況に大きな乖離が見られます。

より早くこの溝を埋めるためには、我々子育て世代がこの世論を維持高揚し続ける必要がありますね。

 

エブリワン事務局には、おかげさまで毎日多くのお問い合わせをいただいておりますが、その殆どが女性のお客様からのものでございます。

出産、育児について男性が更に積極的になることで、男性からの問い合わせも続々と寄せられる日が来ることを期待して私たちも活動していきたいと思います。

箕面観光
maeda 2016年1月29日 金曜日

こんにちは。

EVERYONE事務局の前田です。

 

2016年も早一ヶ月が過ぎようとしております。

みなさんいかがお過ごしでしょうか。

 

私は先日、大阪府箕面市にある「勝尾寺」に行きました。

__ 44

鳥居をくぐると庭園や滝がありとても広く、緑あふれ風情ある場所でした。

勝尾寺は名前の通り、勝運の寺として信仰されています。

受験・就職・病気・恋愛など何事にも勝つため、
勝ダルマを授かるとあらゆる勝負事にご利益があるということで、お役目を果たしたダルマさんが奉納されています。

__ 3.3JPG

敷地内はとても綺麗に整備されていて、空気も澄みきっているのでゆっくりとした時間を過ごすことが出来ます。

 

また、参道のそこら中に小さいダルマがあって眺めながら歩くだけでも可愛く癒されます。

__ 2.2JPG

ダルマのおみくじもあり、小さいお子さんも楽しく過ごすことができると思います(^v^)

ぜひ足を運んでみてください♪♪

雪の修学院離宮
yoshida 2016年1月28日 木曜日

おはようございます。

EVERYONE事務局の吉田です。

今年の冬は、暖冬かと思いきや、史上最強の寒波がやってきたりと不思議な気候が続いていますね。

体調管理が大変かと思いますが、皆様くれぐれもお体ご自愛ください。

さて、先日、京都にある修学院離宮に行ってまいりました。

修学院離宮は、宮内庁に申込み、抽選を経た上に、拝観日時を指定されるため、狙っても見ることが

できない真っ白な修学院離宮に訪れることができました。

IMG_5963

修学院離宮は、比叡山の麓に東山の山林を借景としなんと54万5千平方メートルもある後水尾上皇が

造営された雄大な山荘です。

同じ京都桂にある桂離宮は、計算され尽くした人智の結晶の日本庭園ですが、修学院離宮は、自然に逆らわず正直に造られ圧倒的あるがままの自然美を堪能できる回遊式庭園です。

上、中、下の離宮を中心に山林と松並木、田畑で構成されています。

日本の文化は、自然の恵みに感謝し、敬うことで根付いてきたものです。

日本文化の基本的な美も最も洗練された形で体現しているのが修学院離宮だと思います。

特に京都の寺社および庭園は、長い歴史と場所、季節ごとに違った美があります。

また、その時の心の状態によって見える景色や感動が違ってきます。

日本の美、日本人の心、日本の文化を再確認できた雪の修学院離宮の絶景でした。感動!!

IMG_5982

体育館にて
a1-iryou 2016年1月15日 金曜日

この数日はやっと冬らしい寒さが感じられるようになり、朝起きると決死の思いで布団から出ております、EVERYONE事務局の橋田でございます。

そんな私は先日、趣味のテニスに興じておりました。

医療ブログ画像【テニス①-1】

 

錦織君のおかげでちょっとした盛り上がりが見られていますよね☆

来週からはオーストラリアで今年最初のグランドスラムと呼ばれる大きな大会も始まります。

 

ところで皆様はテニスコートの地面の素材(サーフェスといいます)というと何が思い浮かびますか?

 

錦織君が2014年に準優勝した全米オープンはハードコートという固い地面です。

また、最も伝統的とされる大会の全英オープン、いわゆるウィンブルドンは芝のコートで行われます。

その他に土(クレー)や砂入りの人工芝(オムニ)などいくつかあるのですが、私は主に体育館でテニスをしています。

 

体育館でテニスというとイメージが湧かないかもしれませんが、天候にも左右されないことから意外と多くの体育館でスクールや個人的な集まりが催されているんですよ。

もしご興味があれば一度近くの体育館を覗いてみて下さい。

 

私のように運動をされる方はもちろんですが、突然のケガや病気に備えた医療保険があればいざという時に安心ですよね!

わが家のお雑煮♪
a1-iryou 2016年1月8日 金曜日

こんにちは。

EVERYONE事務局の吉田です。

明けましておめでとうございます。

皆様が健康で幸多き年となることを祈念しております☆

年末年始はいかがお過ごしになられましたでしょうか?

それぞれの地方や家によりいろんなお雑煮の味があるかと思いますが、

吉田家のお雑煮は、白みそ仕立てです。クワイ、人参、ゴボウ、大根、お餅を入れていただきます。

京都のお雑煮は白味噌雑煮。お餅は、丸餅を焼かずに入れます。

関西地区を除いて、全国的にすまし汁が多いようです。

生まれた時からお雑煮といえば、白みそ仕立てなので、白みそ以外のお雑煮が主流と知った時は、

衝撃でした。

なぜ、京都のお雑煮は白みそ仕立てなのか?

考えもしませんでしたが、調べてみると、平安時代の公家文化の名残だそうです。

昔、甘いものが大変重宝され、上層階級の人たちは、白みその甘さを好んだそうです。

そういえば、京都には味噌あんを使ったお菓子が沢山ありますね。

また、丸餅を使うのは、「角が立たないように」「円満でありますように」そして

「この1年を丸く収めますように」という意味があるそうです。

お雑煮といえば、私にとっては白みそ仕立て!

お雑煮を食べると新年の幕開けを実感します。

 

今年も何卒よろしくお願いいたします。

IMG_5920

 

 

コウノドリ最終回
a1-iryou 2015年12月24日 木曜日

EVERYONE事務局の橋田です。

コウノドリ最終回見られましたか?

最初は妻に勧められての鑑賞でしたが、得られるものが多かったため毎週の密かな楽しみとなりました。引っ張り込んでくれた妻に感謝です。

 

注目の最終回では小栗旬さん演じる永井さんが母親の居ない我が子を悲観し取り乱してしまいました。鴻鳥先生は自分の過去を開示し、人それぞれの人生に山と谷があることを示唆しました。鴻鳥先生も出生について全容を知らない過去を抱えていて、それでも成長し社会に出て活躍が出来ることを経験から実証したのです。

 

誰しもが人には触れられたくない容姿の悩みや、取り巻く環境、過去についての後悔といった問題を抱えているものです。

 

今回のドラマで子どもや家族についての愛情もさることながら、自分自身にいつ何時、万一のことが訪れるかもしれない人生で、一日一日最善を尽くそうと痛烈に考えさせられました。

諸々の事情で今日の感謝する機会を逃していると、明日にも必ずそのチャンスが巡ってくるとは限りません。

私たちが生まれてきたということが奇跡であるなら、今こうして生きていることも奇跡ですよね☆

 

明日はクリスマスということで、今年もあとわずか。悔いの無いようあと数日、有意義に過ごしましょう。

 

さて、次回以降の私のアップはもう少し肩の力を抜いていこうと思います。

2015年も残りわずか
a1-iryou 2015年12月18日 金曜日

こんにちは!

エブリワン事務局の前田です。

 

今年も残りわずかとなりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

 

私は先日友達家族とクリスマスパーティーをしました♪

プレゼント交換をしたり、シュークリームで簡単に出来るサンタを作りました!

 

__

小さいお子さんでも簡単に作れますよ~☆

 

クリスマス・お正月・節分・バレンタイン…冬はイベントが目白押しですね!

みなさんも素敵な冬をお過ごしください(*^_^*)

写真_

 

 

 

 

 

 

豊岡にてコウノトリに出会う
a1-iryou 2015年12月17日 木曜日

こんにちは。先週末のコウノドリはご覧になられましたでしょうか?不覚にも再び涙してしまったEVERYONE事務局の橋田でございます。早産をテーマにした内容だったため、出産を控えたかたにとっては不安を感じる内容であったかもしれませんが、私の身近なところでも、早産で生まれたものの元気に育っている子がいます。

 

日進月歩の医療技術であっても、どうしても救えない命がある以上は、我が子だけでなく、妻や自分自身が健康な暮らしを送っているということが幸せなのだと、改めて心に留めておかなければいけませんね。

 

さて、前回に触れました豊岡旅行についてです!

兵庫県豊岡市は近畿では有名な温泉地である城崎温泉を有する日本海に面した都市です。

 

私も例に漏れず温泉と情緒ある風景で心の垢まで落として参りました。笑

医療ブログ【豊岡①-1】

 

夕食のカニ料理はどれも絶品!あまりにご飯が進んでしまい、仲居さんに白い目で見られながら、おひつごとおかわりしてしまいました。

 

温泉を堪能した翌日は兵庫県立コウノトリの里公園へ。前回も書きましたが、以前に子ども欲しさのあまり夫婦揃ってコウノトリを拝みに行った直後に子どもを授かったので、今回はそのお礼参りです。元々コウノトリが子どもを運んでくるといういわれは、外国の逸話が起源のようですが、何はともあれ授かることが出来たので、心の中でコウノトリに『ありがとう』とつぶやいておきました。

 

そんな我が子が運ばれてきたイメージ像です。

医療ブログ【豊岡①-2】

 

私たちのようになかなか授かれないかたは一度行ってみてはどうでしょうか。良い気分転換になることをお祈りしております。

 

優しい湯豆腐♪
a1-iryou 2015年12月15日 火曜日

こんにちは。

EVERYONE事務局の吉田です。

天満の上川南店。

予約の取れない湯豆腐の名店に初めて訪れることができました。看板メニューの湯豆腐は、

優しい昆布ダシにおぼろ昆布が良く合い絶品!!

湯豆腐以外にも魚の品揃えが豊富ですべての味付けに感動の連続でした。

庶民的な雰囲気と温かい接客、季節感溢れる美味しいお料理に再訪問間違いなしの素敵なお店でした。

湯豆腐といえば、豆腐!!豆腐には、イソフラボンが多く含まれます。

大豆イソフラボンの働きには、更年期障害の緩和,骨粗鬆症の予防,循環器系疾患の予防(心筋梗塞など),美肌効果などが期待されるそうです。

では、大豆イソフラボンの1日の摂取量は、どのぐらいが適当なのでしょうか?

国の機関の発表では、大豆イソフラボンの1日あたりの摂取目安量は70~75mgを上限とし、そのうちサプリメントや健康食品などで摂取する量は30mgまでを上限にしています。

食品から大豆イソフラボンを摂取する場合は、普通に豆腐や納豆を食べている分には特に注意する必要はないとのこと。

日本の家庭料理であれば毎日十分に摂取できます。

しかし、どんなに身体に良いものでも摂取しすぎてはいけませんので、 適正な摂取量を守って

毎日、イソフラボンを摂取して健康になりましょう。

IMG_5849

 

 

コウノドリ
a1-iryou 2015年12月10日 木曜日

11月より新しく皆様のお手伝いをさせていただくこととなりました橋田と申します。

初心を忘れることなく、微力ですが1人でも多くの方に喜んでいただけるサービスを心掛けて参りたいと思います。

 

ところでご存知の方も多いかと思いますが、金曜日の22時から放送されているコウノドリというドラマが感動する!ということで人気を博していますね。

普段あまりドラマにかじりつくことのない私ですが、妻に勧められて観たところ、見事にどハマり致しました^^;

 

綾野剛さんの微笑みに妻は癒され、松岡茉優さんの美貌に目を奪われる私。笑

そして何より毎週どこか共感を覚えるストーリーに、夫婦揃ってテレビの前で涙しておりますT^T

 

例えば出産直前にして交通事故に見舞われ、子どもと自身の命どちらかを選択する場面や、なかなか喫煙がやめられない妊婦さんの話であったり、私たちの周囲で起こらないとも限らない内容となっています。

 

今年に第一子を授かった私ですが、グズグズする娘にイライラしそうになる時にはコウノドリを思い出し、ただ無事に生まれてきてくれたことは何事にも変え難いことなのだと自身に言い聞かせ、落ち着くようにしています。

 

そんな私の娘は逆子のため帝王切開で生まれてきました。初めての出産で不安な妻は、さらに帝王切開ということで並々ならない不安を抱えていました。その中で心から救われたことは、結婚を機に医療保険に加入していたことで、経済的な不安要素が払拭されたことでした。

 

奥様がご妊娠されている、もしくはその予定の有る世の旦那様がた。まだ医療保険にご加入いただいていないようでしたら、温かい旦那様のお声掛けと共に、経済的なリスク回避も奥様を勇気付けること間違い無しですよ☆

 

話は変わりますがご妊娠をご希望されている皆様!兵庫県豊岡市の『兵庫県立コウノトリの里公園』をご存じですか?私ども夫婦は数年前、子ども欲しさのあまりコウノトリのご利益を受けに行ってきたのですが、その直後になんと妻の妊娠が発覚したのです!

 

先日、そのご利益で(?)生まれた娘と妻の3人でお礼参りに行ってきましたので、できれば次回にでもその旅行記を綴ろうかと思います^^

 

ちなみにその公園でいただいたコウノトリ折鶴です。笑

医療ブログ画像【コウノドリ①-1】


ページのトップヘ