• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

2014年10月

大阪マラソン完走!!
a1-iryou 2014年10月30日 木曜日

こんにちは。

EVERYONE事務局の吉田です。

先日、開催された大阪マラソン完走しました。

暑くて、体調も悪くて、序盤でくじけそうになりましたが、

休憩と栄養剤で回復!!

何よりも沿道やボランティアの方々のあたたかい声援やサポートで

なんとかゴールできました。

IMG_3635

地元大阪の見慣れた名所を巡るコース。

大阪城公園から御堂筋・京セラドーム・通天閣を経て西成区を通り、

大阪南港までの42.195キロです。

IMG_3632

IMG_3634

下町の西成区では、コテコテの応援をしていただき、まさにお祭りマラソン☆

振り返ってみると、苦しい時間もありましたが、楽しい楽しい42.195キロでした。

マラソンは、根性と戦略が大事と改めて実感した大会でもありました。

感動!感謝!

読書の秋☆
a1-iryou 2014年10月22日 水曜日

こんにちは。

EVERYONE事務局の吉田です。

すっかり秋も進み過ごしやすくなってきましたね。

秋といえば、読書の秋!

ということで、先日、読み終えた本を紹介したいと

思います。

・石光真清(いしみつ・まきよ 1867年~1942年)の手記、全4巻

一生を民間人にやつしてロシア・満州での諜報活動にささげた陰の日本人の

自伝です。

石光真清の長男である石光真人氏がまとめたものが中公文庫より出版されています。

IMG_3594

あまりに激動の生涯と明治の人の強さ・国に対する思い・まっすぐな生き方に感動と

感銘を受けました。

明治維新の激動期から、日清日露の対戦を経て、シベリア出兵、そして大陸での戦争、戦争と

続いていた時代の生活史でもある手記です。

日露戦争の前後やロシア革命後のシベリア出兵当時の満州や極東ロシアの記述は、実体験に

基づき、克明に描かれており、歴史的に価値のある内容だと思います。

「坂の上の雲」よりリアルで面白いと個人的に思います。

 

 

持病とつき合う
a1-iryou 2014年10月16日 木曜日

EVERYONE 事務局のピカード艦長ことおくだです。
68歳のわたしには、歳が歳だけに三つほどの持病があります。

ひとつ目は十二指腸潰瘍です。
これは今から四半世紀前に勤めていた会社の健康診断でひっかかって以来の持病です。
実際は二十歳過ぎくらいから、出来たり治ったりしていたようです。
幸いなことに喀血したり、手術を要したりするタイプではないので、薬で対処しています。
夜寝る前に「ガスター」(市販のではありません)という薬を一錠飲みます。
最近では発病の症状もわかるので、長期にわたり飲まないこともあります。
ピロリ菌退治で治るかもしれませんが、未着手です。

ふたつ目は高尿酸値症です。
これは発病すると「痛風」と呼ばれます。
今から二十年前、起業して三年目くらいのときでした。
徹夜で企画書づくりをして、所要で静岡へ出張したときに起こりました。
痛いのなんのって、体験した方にしかわからない痛さで、筆舌に尽くしがたいというものです。
そのころは尿酸値が9になっていました。
勿論、この痛さが忘れられず、「ザイロリック」という薬を毎朝二錠飲んでいます。
プリン体の多いといわれるビールが好きで、
毎晩ビールを飲むために薬を飲んでいると言っても過言ではありません。

「痛風」の原因については、一家言ありますが、紙数の都合でまたにします。

みっつ目はせき喘息です。
花粉(イネ科)や黄砂、PM2.5などが原因でせきがとまらなくなります。
風邪をひいてもきっかけになるので要注意です。
キュバールという吸入薬を朝晩吸引しています。
7月から11月くらいの期間は吸引をやめても大丈夫なのでそうしていましたが、
今年は寒暖の差が大きく夏風邪をひいてしまい一ヶ月ほどで再開する羽目になりました。

あと腰痛がありますが、現在は早朝ウォーキングの効果か大丈夫です。

このように複数の持病がありますが、これでも今まで入院したことはありません。
それに糖尿系、肝臓系の数値は良好なので、その点ラッキーです。

今後とも、これらの病気たちと仲良く付き合っていくしかありません。

「がん」だけは次元の違う病なので、罹ったら、近藤誠先生(医師)のように
「闘わない」で共生していくつもりです。

ねんきん生活に掲載されました
a1-iryou 2014年10月16日 木曜日

ねんきん生活15号(錦秋号)の少額短期保険特集記事に弊社の「エブリワン」が

掲載されました。

DOC141016-20141016

 

DOC141016-20141016-001

 

食欲の秋
a1-iryou 2014年10月7日 火曜日

こんにちは。

EVERYONE事務局の前田です。

 

心地よい風が吹き、とても過ごしやすい季節になりました☆

秋は色んな場所に行ったり食べたりスポーツもしたくなります!

先日、香川県でこんな可愛いソフトクリームを食べました~♪♪

__

「嫁入りおいりソフト」です!

香川の米菓子『おいり』が周りについていて、嫁入りの「お入り」の意味も込められ、その形は「まるい心でまめまめしく働きます」という花嫁さんの気持ちを表しているそうです。

しょうゆ味でとっても美味しかったです(^v^)

美味しいものを食べると幸せな気持ちになりますよねー!

みなさんも素敵な秋をお過ごしください☆

 

【医療ニュース10/3】赤ちゃんの肌に保湿は大切!
a1-iryou 2014年10月3日 金曜日

こんにちは。

EVERYONE事務局です。

10月を迎えました。

今月から【医療ニュース】として

皆様のお役に立てる情報を

ご提供させて頂きたいと思います。

まずは

赤ちゃん保湿剤「毎日・全身」…アトピー発症3割減!!

「保湿剤を毎日全身に塗った乳児は、

アトピー性皮膚炎を発症するリスクが3割減るとの研究結果を発表した。」

研究は、家族にアトピー性皮膚炎の患者などがいる生後1週間以内の新生児118人を対象に、

保湿剤で皮膚のバリア機能を補強し、発症を抑制できるか調べた。

乳液タイプの保湿剤を1日1回以上全身に塗った59人と、

皮膚が乾燥した部分だけにワセリンを塗った59人で32週間の経過を比較。

保湿剤を塗らないグループでは28人が発症したが、

保湿剤を毎日使っていたグループの発症者は3割以上少ない19人だった。

(ヨミドクターより)

http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=105949

乳児をお持ちのお母さま方、赤ちゃんの肌には保湿剤・クリームを

毎日かかさず全身に塗ってあげましょう。

 

 

 

キラキラ中之島ラン♪
a1-iryou 2014年10月1日 水曜日

こんにちは。

EVERYONE事務局の吉田です。

しばらくご無沙汰しておりました。

今年は、初めて大阪マラソンを走らせていただくことになっております。

第一回から応募を続けて、4回目の正直で当選をすることができました。

10月26日の大阪マラソンに向けて、先日、会社が終わった後、

大阪中之島界隈を走ってきました。

中之島から、中央公会堂、バラ園を抜けての往復ラン。

中央公会堂の幻想的なたたずまいは、お昼間と別の建物みたいな雰囲気です。

IMG_2846

コースもフラットで走りやすく、都会の光のシャワーを浴びながらキラキラ夜景ラン。

IMG_2845

走ったり、公園で芝生ヨガをしている方がいらっしゃったりと、治安もよく

素敵なランニングコースでした。

IMG_2847

 

 


ページのトップヘ