• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

【出産準備】経験者に聞く!陣痛中に役に立つグッズとは?リラックス編

a1 2021年4月25日 日曜日

 

陣痛の痛みに耐えるためには、できるだけリラックスすることが重要です。少しでも快適に、リラックスして出産に臨むためには、どんなグッズが役に立つのでしょうか?
今回は、陣痛中にリラックスするためのグッズをご紹介します。


 
【少しでも快適さを保つためのグッズ】
 
<多めの飲み物>
 
陣痛は思った以上に時間がかかったり、喉が乾いたりします。ちょっと多いかな?と思うくらい多めに飲み物は用意しておきましょう。
痛くて辛いのに喉が渇いて仕方がない…なんていう状況は辛すぎます。
スポーツドリンクや麦茶がおすすめです!
 
<簡単に食べられる食べ物>
 
思った以上に時間がかかった場合、何か食べなければどんどん体力がなくなってしまいます。病院の食事は利用できますが、正直言って陣痛中にそんなものゆっくり食べてはいられません。横になったまま、簡単に口に入れられるようなものを準備しておくと良いですよ。
 
<ペットボトル用ストロー>
 
飲み物にペットボトルを用意する人は多いと思いますが、その都度フタを開けて飲むなんて余裕はありません。ペットボトルに取り付けるタイプのストローを持っていくと、横になったまま簡単に飲むことができますよ。
 
<ヘアゴム>
 
髪が長い方は、ヘアゴムを用意しましょう。汗をかきますし、髪をまとめておかないと鬱陶しいですし、ひどい状態になってしまいます…。思った以上に重要なグッズといえます。
 
<リップクリーム>
 
病院内は思った以上に乾燥していることもありますし、出産の時は口呼吸になることも多いです。そうすると唇が渇いてしまいます。乾燥しすぎると、ひび割れて出血してしまうことも!保湿のために、リップクリームを用意しておきましょう!
 
 
【少しでもリラックスするためのグッズ】
 
<好きな音楽>
 
音楽を聴くと、心が落ち着くという人も多いです。好きな音楽を聴いていると、気が紛れるという効果も期待できます。
音楽をかけてくれるという産院もありますが、難しい場合は、スマートフォンなどで聴けるように、イヤフォンを用意しておくと良いでしょう。
ただし、陣痛が強くなってきたら、音楽なんて耳に入ってこないという声も多いです!
 
<好きな香り>
 
香りにも、リラックス効果があります。産院によっては好きなアロマの香りを準備してくれることもありますよ。
こちらも、陣痛が強くなってきたら、匂いを感じているどころではなくなるという意見も多いです。
 
 
【最後に】
 
今回ご紹介したものの他にも、自分がものすごく暑くて疲れている時に、どんなものがあったら嬉しいかイメージしてみると良いかもしれません。
あればよかった…と後悔するよりも、こんなになくてもよかったな…と思えるくらいに準備をして、穏やかに出産の時を迎えてくださいね。


ページのトップヘ