• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

赤ちゃんの成長で特に嬉しかった瞬間5選 2〜6ヶ月編

a1 2020年10月19日 月曜日

 

赤ちゃんが生まれてはじめの半年間というのは、体力も戻らず、慣れないことだらけ、授乳回数も多くてなかなかゆっくり眠ることができません。毎日辛くて大変だと思う人が特に多い時期ですが、その間の赤ちゃんは驚くほど成長してくれます。

赤ちゃんの成長で特に嬉しかった瞬間について先輩ママたちに聞いてみました。今回は2〜6ヶ月編です。

 

 

【①ママを見てにっこり!社会的微笑】

 

新生児期には周囲の刺激とは関係なく起こっていた笑顔が、周囲からの刺激や見えるものに反応して起こるようになります。

初めは何に笑いかけているかわからない時もありますが、そのうちにママを見て笑ってくれるようになります。我が子が笑いかけてくれると、疲れも吹っ飛んでしまいますね!

3ヶ月頃になると声をたてて笑うようになってきて、さらに可愛さが増しますよ!

 

 

【②動くおもちゃやママを目で追いかける!追視】

 

新生児期からも追視は見られますが、時間が経つごとにそのスピードは速くなり、特にパパやママを目で追ってくれるのが目に見えてわかるようになると、嬉しくなってしまいますね。しっかり目が見えてきている証でもあり、赤ちゃんの嬉しい成長です。

 

 

【③首が座ってきて、上手にうつ伏せ】

 

首がしっかり座ってくると、うつ伏せができるようになります。うつ伏せができるようになると、ねんねの時とはまた違った顔立ちに見えることもありますよ。

赤ちゃんも視線が高くなり見えるものが増え、嬉しそうな姿を見ることもできるでしょう。

 

 

【④ゴロンと寝返り】

 

もちろん個人差はありますが、この頃に寝返りができるようになる赤ちゃんが多いです。寝返りは多くのお母さんにとって、わかりやすく赤ちゃんの成長が感じられる1つのポイントであると言えるでしょう。

気がついたら1人寝返りができていた赤ちゃんもいれば、親子で一生懸命練習をして寝返りができるようになることもあると思いますが、どのような場合もとても嬉しい瞬間ですね。

 

 

【⑤腕と足を伸ばして飛行機ポーズ】

 

赤ちゃんに飛行機のつもりはありませんが、いわゆる「飛行機ポーズ」が見られるのも、伸ばす筋肉が発達してくるこの頃。全くやらない赤ちゃんもいるようですが、この「飛行機ポーズ」が見られるのを楽しみにしているママも多いようです。生後7〜8ヶ月頃になると見られなくなってしまうので、実はとても短い間に見られるポーズなのです。

 

 

【最後に】

 

たった数ヶ月の間に赤ちゃんはどんどん成長して、たくさんの可愛らしい姿を見せてくれます。成長を喜ぶ余裕もないと思う時もあるかもしれませんが、その時期その時期の成長が見られるのは、本当に短い期間です。周囲にもサポートしてもらいながら、その瞬間瞬間を楽しんでくださいね。


ページのトップヘ