• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

赤ちゃんの成長で特に嬉しかった瞬間6選 7ヶ月〜1歳編

a1 2020年10月25日 日曜日

 

半年を過ぎると、子育てにも少しだけ余裕が出てくるでしょうか。そんなママに対して赤ちゃんも自分でできることが増えていきます。動ける範囲も増えて、とにかく目を離せないのがこの頃です。でもそれは、赤ちゃんが大きく成長した姿を見られる時期でもありますよね。

先輩ママに聞いた赤ちゃんの成長で特に嬉しかった瞬間の7ヶ月〜1歳編です。

 

 

【①母乳やミルク以外をもぐもぐ食べる!】

 

母乳やミルクをゴクゴク飲む姿も可愛らしいものですが、スプーンで離乳食をもぐもぐ食べている姿を見ると、我が子の成長を感じます。すぐに吐き出してしまったり、何も食べてくれなかったり、色々と苦労はありますが、食べさせてあげていたところから、手掴み食べができるようになり、スプーンやフォークで上手に食べられるようになって、食事一つでもどんどん成長していく様子に、喜びを感じますね。

 

 

【②なんだか必死でかわいい!!ズリバイ】

 

取りたいおもちゃなどを見つけて、必死にズリバイをする姿は可愛くて面白いです。赤ちゃんなりに動きやすい動き方があるのでしょう。赤ちゃんによって個性的なズリバイスタイルが見られることもありますよ。

 

 

【③嬉しいけど大変!ハイハイ】

 

ハイハイができるようになると、赤ちゃんの行動範囲とスピードが格段に上がります。ハイハイも寝返りと同じように、「成長したな・・・」としみじみ感じられるポイントの一つでしょう。ハイハイができるようになると安全確保により気を配らなければならず、トイレに行くにもハイハイしてついてきてしまうなど大変ですが、それもまた成長の証ですね。

 

 

【④目線が一気に上がる、つかまり立ち〜伝い歩き〜1人たっち】

 

ハイハイができるようになったかと思えば、あっという間につかまり立ちをして、伝い歩きをしていた…なんてこともあるようです。支えが必要とはいえ、2本の足で立てるようになると、赤ちゃんから幼児へ近づいているのを感じますね。

いつも慎重に何かを支えてにして立っていたのに、おもちゃに夢中になるうちに気付いたら1人タッチをしていて、赤ちゃんも親もびっくりなんてこともあります。できるようになった瞬間をぜひ見たいものです。

 

 

【⑤「ママ」「パパ」「まんま」などの言葉が聞ける!】

 

「今、“ママ”って言った?」「いや、“まんま”だ!」「“パパ”って言ってくれ!」なんて会話をした先輩ママも多いよう。意思を持って発した言葉を初めて聞けた時は、どんな言葉でも感動してしまいますが、「ママ」「パパ」と呼んで欲しいと思うのが親というものかもしれませんね。

たくさん話しかけて、たくさんの言葉を聞かせてあげましょう。

 

 

【⑥感動!初めてのあんよ】

 

自分の足で歩いた瞬間!思わず大きな声が出てしまうくらい感激してしまうものです。全身で上手にバランスをとりながら拙い足取りで歩く姿は、この時期だけ。とってもかわいい姿をぜひ動画に収めてください。

 

 

【最後に】

 

自分で動けなかった赤ちゃんが、半年ほどの間にハイハイをして、たっちをして、自分で歩くようになる。人間ってすごいなと思います。

個人差があるので、ハイハイをしなかったり、1歳を過ぎても言葉を発しなかったりすることも多々あります。ゆっくりと見守りながら、成長を楽しみましょうね。


ページのトップヘ