• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

Gender Reveal Party(性別発表パーティー)を開こう!〜基本知識編〜

a1 2019年12月19日 木曜日

 
Gender Reveal Party(性別発表パーティー)という言葉を聞いたことがありますか?ベビーシャワーは日本でも浸透してきていますが、性別発表パーティーについては、知らない方のほうが多いかもしれません。こちらも、ベビーシャワーのようにとってもハッピーなパーティーなんですよ。まずは基本知識からご紹介しましょう!
  

【Gender Reveal Party(性別発表パーティー)とは?】
 
Gender Reveal Party(性別発表パーティー)とは、お腹の赤ちゃんの性別を家族や親戚、お友達に発表するパーティーのことです。
「男の子?女の子?」というのは、つい気になって聞いちゃう方も多いと思います。その発表をパーティーで行って、みんなで盛り上がるのです!
こちらもベビーシャワーと同じく、アメリカで生まれました。なんでもパーティーにして楽しんでしまうのは素敵ですよね。
 
 
【いつ行うの?】
 
パーティーはある程度体に負担がかかることになりますよね。
性別がわかった後(6〜7ヶ月頃)〜8ヶ月頃までの安定期の間に行います。
性別がわかったら早く知らせたい!早く聞きたい!と、特に家族は思ってしまうと思いますが、妊婦さんの体調を優先させていつ行うか決めましょう。
 
 
【誰が参加するの?】
 
これといった決まりはありません。
性別を知らせたいと思う人、知りたいと思ってくれている人を招待しましょう。
家族や親戚、お友達を大勢よんで大規模なパーティーをおこなってもよいですし、仲良しのお友達だけ数人でゆったりと行っても良いですよね。
パーティーの場合には、開催時間は2〜3時間が目安となります。

パーティーとまではいかなくても、性別発表を家族だけのイベントとして行う人もいますよ。
 
 
【誰が主催するの?】
 
ベビーシャワーは妊婦さんの親しい友人たちが主催することが多いですが、性別発表パーティーは基本的に妊婦さん自身が主催します。お医者さんから性別を確認できるのは妊婦さんですから、当然といえば当然ですね。
 
【どこで行うの?】
 
 
性別発表パーティーが生まれたアメリカでは、ホームパーティーとして行われることが多いです。ガーデンパーティーを行うこともあり、写真などを見るととっても素敵です。しかし日本は土地柄、大勢のお客様を自宅に招くことが難しい場合も多いです。人数が多い場合は、お店などを利用してもいいでしょう。その方が準備などの負担も少なくなります。少人数の場合は、自宅で行っても良いですよね。
日本では、まだあまり知られていないパーティーなこともあり、家族や友人とこじんまり自宅で行うということが多いようです。


ページのトップヘ