• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

Gender Reveal Party(性別発表パーティー)を開こう!〜内容編②〜

a1 2019年12月25日 水曜日

 

赤ちゃんの性別を発表するためのパーティーであるGender Reveal Party(性別発表パーティー)!メインイベントは性別の発表ですが、それだけではすぐに終わってしまいますよね。それ以外の時間はどんなことをして過ごすのでしょうか?

 

 

【軽食やスイーツを楽しむ!】

 

フィンガーサンドやカナッペなどの軽食と、クッキーやプチケーキ、チョコレートなどのスイーツを用意します。パーティーなので、鮮やかな色合いの軽食や、可愛らしいスイーツなどを用意すると華やかな雰囲気になります。

美味しい食事を楽しみながら、おしゃべりを楽しみましょう。

 

 

【飲める人はアルコールを楽しんでもOK!】

 

ベビーシャワーではノンアルコールでパーティーをするのが一般的ですが、性別発表パーティーでは男性も参加することが多いこともあり、アルコールも楽しむことが多いようです。

妊婦さんやお酒が苦手な人のためにノンアルコールスパークリングや、ノンアルコールカクテルを用意しておくと一層気分も盛り上がりますね。

 

 

【性別発表の前に、性別当てクイズ!】

 

性別を発表する前に、性別当てクイズを実施することが多いようです。

ブルーとピンクのプチケーキを用意して、男の子と思うならブルー、女の子と思うならピンクを選んでもらったり、大きなシートを用意して、そちらだと思う方の性別にシールを貼ってもらったりして、予想します。

正解した人にはプチギフトをプレゼントすると、より盛り上がるのではないでしょうか。

 

 

【妊婦さんが性別を知らない場合もある?】

 

最後に紹介したいのが、妊婦さん自身も性別を知らずにパーティーを開催することがあることです。

その場合は、病院の先生に紙に性別を書いてもらい当日まで見ないようにします。その封筒を持ってケーキ屋さんに行ってジェンダーリビールケーキを作ってもらったり、業者さんにバルーンやボックスの作成をお願いしたりします。

参加者のうち誰か一人にその封筒などを渡し、お願いするのもいいでしょう。

 

みんなと一緒にワクワクしながら発表を待つのもいいですし、自分だけが知っている状態で他のみんなの反応を見るのも楽しそうですよね。

 

 

【最後に】

 

性別を発表するパーティーではありますが、それをきっかけに生まれてくる赤ちゃんの誕生を心待ちにしてくれている人が集まって過ごすことができることに、大きな意味があるのではないでしょうか。

生まれてくる赤ちゃんが元気に生まれてくることを願って、大切な人たちと素敵な時間を過ごしてくださいね。

 

 

 

 

 


ページのトップヘ