• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

産後ダイエット失敗談

a1 2016年10月29日 土曜日

20161029%e7%94%a3%e5%be%8c%e3%83%80%e3%82%a4%e3%82%a8%e3%83%83%e3%83%88%e5%a4%b1%e6%95%97%e8%ab%87

 

今日は、失敗談について書いてみたいと思います。

産後に母乳がよく出る人は、母乳で体重が勝手に減っていく。むしろ食べても食べてもやせていく、なんてこともありますよね。「母乳ダイエット」なんて言われたりもします。お風呂場でも吸われてフラフラで立ち上がれなくなり、お風呂場におにぎりを持ってきてもらって食べたという知り合いもいます()

 

母乳で消費するカロリーは、1日に600800kcal程だそう。運動量に換算すればどれくらいか調べてみたところ、なんと約2時間のウォーキングや約80分のジョギング、約60分の水泳、または、約40分の縄跳びと同じことになるそうです。びっくりですよね。

 

だからと言って、好き放題食べてもokというわけでは当然ありません。というのも私、二人目の時に好き放題食べて失敗したんです。一人目の時は、みるみる体重が減って、アッという間に妊娠前マイナス5キロまで減ってしまいました。おなかが空きすぎて、夜中に食パンを2枚食べたこともあったのにもかかわらず、です。毎週末のように来客があり、そのたびお土産のケーキだって全部食べていました。だから二人目の時はどうせ体重は勝手に落ちるし大丈夫、と考えてしまっていたのです。特に何も考えずに食べていました。すると増えはしないものの、まったく体重が減らなかったのです。12ヶ月して「おかしいな」と思いながらも、年齢のせいでそんなすぐに減らなくなっているのかな、くらいに軽く考えていました。そのままずるずる半年、1年・・・体重は減りませんでした。結局体重が一気に減ったのは断乳後に体調を崩したタイミング。子供が14か月くらいのころです。

二人目のほうが、一人目の世話もあって忙しいし、結構動いているつもりだったのですが・・・。でもゆっくり思い返してみると、一人目の時はそれなりにいろいろと体重や体型管理に気を使っていたんですよね・・・。何よりもやはり、「一人目は減ったから大丈夫」という油断が一番いけなかったと反省しています。心持というのは大切ですね。

一人目に心がけていたことについては、また次の機会にご紹介したいと思います。


ページのトップヘ