• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

妊婦でも安心!黒酢のうれしい効果☆Part②

a1 2017年3月3日 金曜日


 
様々な調味料の中でもうれしい効果がたっぷりで、妊婦にも安心の黒酢。
今回はPart②として、妊婦さんはもちろん、妊婦さんでない人にもうれしい効能についてご紹介します!
 
◇生活習慣病の予防◇
 
黒酢には人間に必要な8種類の必須アミノ酸が含まれ、さらにクエン酸をはじめとする有機酸も豊富に含まれています。これら両成分には、血栓を除去し血液をサラサラにする効果もあるそうです。この血液サラサラ効果により、高血圧や動脈硬化などの生活習慣病を予防・改善することができます。
血液がサラサラになって血行が良くなることで、老廃物を溜め込む体質が徐々に改善されたら、「健康になりそう!」というイメージはなんとなくできますよね。
また、利尿作用があり、体内の余分な水分を捨てることでむくみが解消するという効果もあります。黒酢にはデトックス効果があるということですね。
 
◇疲労回復◇
 
ポイント①「アミノ酸」
疲労回復の為に重要な働きをしてくれるのが、黒酢ではおなじみアミノ酸。運動の時にエネルギー源として利用される他、持久力を高めたり疲労を軽減したりする効果があるそうです。
よくスポーツ選手などが激しい運動をした後に、砂糖がまぶされたレモンなどを摂取するのを見たことはありませんか?運動部に所属したことがある方は、レモンのはちみつ漬けを差し入れてもらったことがあるかもしれませんね。私はあります(笑)
あれは、レモンのような酸味の強い食べ物には疲労回復の効果が含まれているからです。黒酢にも同様に疲労回復の効果が含まれているんですよ。
 
ポイント②「酢酸」
運動などで疲労するとグリコーゲンが消耗されますが、酢酸はこのグリコーゲンの補充を促進する効果があり、それによって疲労回復が早まるようですよ!
 
ポイント③「クエン酸」
人間は「クエン酸サイクル」によってエネルギーをつくりだしているそうです。
 
◇美肌効果も♡◇
黒酢に含まれている必須アミノ酸は、本当に様々な働きをします。働き者ですね!そのなかでもお肌に関係しているものとしては、皮膚の潤いを保つ「セリン」、コラーゲンの材料になる「スレオニン」、保湿作用・酸化防止作用がある「グリシン」といったものがあるそうです。妊娠中や産後はお肌も荒れがちなので、こちらもうれしい効果ですね!
 
◇冷え性も改善♪◇
黒酢は、ほかのお酢と比べてアミノ酸の含有量がずば抜けて高いために、冷え性の改善にも効果を発揮します。先ほどの血液サラサラ、血行促進作用によって、なかなか温まらない下半身までも温めることができるわけです。下半身が冷えていつも倦怠感がある、腸の動きが悪いといった内蔵系の悩みが改善出来る可能性もあるようですよ!
妊婦に冷えは大敵ですし、産後も冷え性になる人が多いそうですから、積極的に摂取したいですね。
 
 
次回は、そんな黒酢をつかったお料理をご紹介します。


ページのトップヘ