• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

2015年1月

吸収する力
a1-iryou 2015年1月14日 水曜日

EVERYONE事務局の上田です。

年末年始のイベント、新年会などで体調を崩しがちな季節ですね。そんな時こそ自分の体の声に耳を澄ましてみるといろんなことがわかりますよ。

 

肉体労働力、運動を大量にしていると食べたものを消化吸収する力が強まっていきます。なので、少々ラフな生活をしていても脂肪がつきにくいし、水をがぶがぶ飲んでもむくみくいです。

 

 

しかし体を動かさなくなると、食べたものの量によってタプタプし始めます。同じ飲食なのにどうして?と悩みます。消化吸収する力がどうなっているか、という点から見てくださいね。

いちご
a1-iryou 2015年1月9日 金曜日

あけましておめでとうございます!
EVERYONE事務局の前田です。

今年もよろしくお願い致します。

 

以前、堺市にある「ハーベストの丘」に行きました!

とても広く緑が多い場所で、色んな動物との触れ合いやウインナー・パン作り体験、芝すべりや長いつり橋などあり、

色んな遊びが盛りだくさんです(^v^)

 

私は、いちご狩りと採ったいちごで大福を作りました♪

小さいお子さんやご家族で遊びに行くのに楽しくてピッタリだと思います!是非おすすめです☆

 

__

 

 

 

 

 

 

我が家のお雑煮
a1-iryou 2015年1月8日 木曜日

おはようございます。
EVERYONE事務局のグルメ担当 吉田です。

新年、明けましておめでとうございます。

皆様が健康で、幸多き年となることを祈念しております。

 

吉田家のお雑煮は、白味噌仕立てです。

クワイ、人参、ゴボウ、大根、うすあげ、お餅を入れていただきます。

それぞれのご自宅のお味があると思いますが、

我が家のお雑煮は、ドロッとしており、シチューのような食感です。

IMG_3885

生まれた時からの味なので、このお雑煮を食べると新年の幕開けを

実感します。

 

今年も何卒、よろしくお願いいたします。

記録を付ける
a1-iryou 2015年1月7日 水曜日

おはようございます。エブリワン事務局の上田です。新年が明けて新たな気持ちになるとなにか始めるのもいいですね。そこでご提案!

 

体を調整するためにノートをつけてみるのもいいです。

 

自分の体のためにノートをつけるとしたら、記録したいことのトップはどんな失敗をしたか?です。そしてどんな対策をし、そしてどうなったか?その理由は人はたいてい同じ失敗を繰り返すからです。いつか再び悲観にくれたとき、自分を助けてくれるのが、過去ノートです。

 

それを読めばどうしたらいいのかが、わかります。完全な回答は得られなくても、するべき方向性は見えてきます。

 

 

 

あなたの睡眠のタイプは?
a1-iryou 2015年1月6日 火曜日

皆さん こんにちは。
EVERYONE 事務局です。

年末年始の休みが明け、
体を通常のペースに戻すのに苦労しております。

そんな中、興味深い記事を見つけました。

・6時間がいい
・朝型がいい  とか

よく言われていますが、

人によってかなり異なるようです。

人生の3分の1を占めている睡眠。
自分に合った方法で過ごしたいものです。

http://apital.asahi.com/article/news/2014122500005.html

あけましておめでとうございます
a1-iryou 2015年1月5日 月曜日

EVERYONE 事務局のピカード艦長ことおくだです。
皆様、お正月はいかがお過ごしでしたか?
本年も宜しくお願い申し上げます。

 

弊社も今日が仕事はじめです。
休暇中は何かとお客様にご不便をおかけしていたかと思いますが、
何卒ご容赦下さい。

 

私は年末から三が日息子の家(名古屋)にやっかいになっておりました。
基本的には5人の孫(娘一家も滞在したので)との交流くらいで、
ぐうたらな時間を満喫しておりました。

 

ぐうたらにしていても、年が改まるということはやはり気持ちも改まるもので、
「一年の計は元旦にあり」のたとえの通り、私にも少し思うことがありました。

 

まず、年が改まり、私は数え年で70歳(満年齢では来年2月ですが)になりました。
つまり古稀ということになります。

現代の日本では平均寿命も延びて稀(まれ)という言葉は似合わなくなりましたが、
それでも、ここまで来れたことに感謝しかありません。

 

私は自分を振り返れば、反省すべきことばかりなので、
このままでは死んだら地獄に堕ちるしかありません。(笑)

 

そこで、古稀を機会にあの有名な「般若心経」にでも触れてみようと思ったのです。

 

自ら(?)スキンヘッドの私は、頭だけは高僧並なので、
少しでも見かけに近づきたいのです。

多分、三日坊主で終わるとは思いますが……………。

 

 

 

FullSizeRender


ページのトップヘ