• ホームページトップへ
  • エブリワンの特徴
  • 保険料について
  • 妊娠中・持病をお持ちの方
    • ご妊娠をされた方へ
    • うつ病と診断された方へ
    • 既往症でお悩みの方へ
  • よくあるご質問
  • 会社情報

スタッフブログ

妊婦 頭痛について

a1-iryou 2016年6月14日 火曜日

こんにちは。

EVERYONE事務局の岡田です。

私が妊娠して一番困ったことはつわりではなく、薬が飲めないことでした。

もともと偏頭痛持ちだったため、妊娠前はロキソニンやバファリン等の鎮痛剤を服用してました。

でも妊娠したらそういう訳にはいきませんよね。

そこで私が実践していた妊娠時の頭痛対処法をご紹介したいと思います。

 

肩こりからきている頭痛の場合は、血流を良くするために首の後ろを蒸しタオルで温め優しくマッサージ。こりをほぐすことで頭痛が改善しました。

眼精疲労からくる頭痛の場合は蒸しタオルを目にあてていました。

蒸しタオルといっても簡単で濡らしたタオルを電子レンジでチンするだけでできます。

市販品でも目や肩を温める商品が販売されているのでそういった物を利用するのもいいですね。

もう一つの方法はカップ1杯のコーヒーを飲むことです。

妊娠中なのでカフェインの飲みすぎはいけませんが、1日コップ2杯位までなら問題ないそうです。

カフェインには血管の拡張を予防する効果があるので、痛みを和らげてくれるそうです。

コーヒーは意外と効果がありました。でもそれでも頭痛が治まらない場合は、私は妊婦さんでも服用できる「カロナール」というお薬を服用していました。ロキソニンほど鎮痛作用が強くはないものの、飲むと随分楽になりました。

種類は限られますが、妊婦さんでも服用出来るお薬もあるので、どうしても辛い時は、お医者さんや薬剤師さんに相談してください。

また飲み薬だけでなく、湿布や塗り薬などの外用薬にも妊婦さんが使用しない方がよいお薬もあるので使用する前は注意してくださいね。


ページのトップヘ